富山の土木・舗装工事は株式会社大起工業へ。除雪も承ります。

〒939-8261 富山県富山市萩原534-1

職人インタビュー

職人インタビュー

代表取締役 大郷正明

―大起工業の歴史から教えてください。

10年前です。初めは個人事業としてまず大手ゼネコンの仕事をお手伝いする形でスタートしました。元請けさんの信頼をいただけるようになって、一緒に働く仲間を集めて大きくしようと考え、法人化しました。

「大きく起こす」という意味合いもあり、大起工業という名前はそこから来ています。

田中

―田中さんは13年大起工業にお勤めとのことですが、入社したきっかけを教えていただけますか?

初めは、同じ元請けさんの現場で一緒になることがあって、そこから知り合って、たまに大起の仕事を手伝うようになって、その流れで入社しました。

西田

―19歳で大起工業に入社したとのことですが、この10年程大起工業を見てきて、この会社のいいところを教えてください。

なんだかんだ言いながら、みんな仲がいいですね。釣りが趣味の人同士4、5人で釣りに行ったりとか。

あとは、現場での結束力ですね。

工期が間に合わなさそう。となった時、そういういざという時に、その現場の割り振りではない人も、皆が協力する。ということは今までにも何度かありました。